だっくくろっく

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

hama

メールフォーム

直接管理者Hamaにメールを書きたい人は、是非使ってください。どんな些細なことでもメール待ってま~す。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

留学を終えて自由な人が自由にアイデアを書くブログ。
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
物理の授業。初日
物理の授業。初日
2006年6月12日、アメリカのアカデミッククラス、デビュー
取っているクラスは、「Physics151」(クラスのレベルは一番下のもの)
3年前の広大の授業を思い出します。ドキドキしながら受けたものです。

1.日本とアメリカの物理授業における同異性
同じ事
・教授の話し方(H大の退官されたY教授みたい)
・同じ用語を使う。
・一度聞いても??が浮かぶ。

違う事
・男女比が同じ
・一般的に電卓を使って計算する
・黒板使わない。
・インターネットで宿題を出す。(アメリカの大学について)

2.今日の授業内容

Starndards of Length, Mass, and time
Coordinate systems(直交座標)
conversion of Units(単位の変換)
definition of Distance, Velocity, Acceleration(距離、速度、加速度の定義)
Freely falling objects(自由落下運動)

3.授業の感想
・インターネットで宿題が出る事に驚く。さすがインターネット発祥の地アメリカ。進んでますね。
・極力計算をしない。日本の場合、理論、実験、シュミレーション分野ともに学ぶ。この授業では、実験者用ですね。
・毎週金曜日テスト。
・自由落下運動の重力の向きが変わると考える人がいる。(常に下向きですね。)
・アメリカの授業スタイル。テキストを読んでわからない所やあいまいな所を知って授業を出ないと何もわからず、授業は終わってします。復習も大切ですが、予習が一番大切。



4.講義ノート
0612p1

0612p2





スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/06/13 09:56】 | physics in UNR | TrackBack(0) | Comment(0) |
<<物理の授業 ② (自由落下運動の解き方) * Home * 自転車で片手運転は5万円の罰金>>
Comment
Comment Write












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
TrackBack URL
http://hama0705.blog19.fc2.com/tb.php/160-5dec348e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。