だっくくろっく

カレンダー(月別)

03 ≪│2006/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

hama

メールフォーム

直接管理者Hamaにメールを書きたい人は、是非使ってください。どんな些細なことでもメール待ってま~す。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

留学を終えて自由な人が自由にアイデアを書くブログ。
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
図書館停電。
図書館停電。
土曜日に図書館で勉強していたら、突然真っ暗になる。
その後、補助電源が作動して少しだけ明るくなる。

アメリカの停電は、日本のものよりたちが悪い。
レバーを上げれば電気が戻るのでない。
1、どこかの電気系統が切れたか、
2、電力会社が電気を供給できないか
などである。

よって、すぐには電気が戻らない。
初めのうちは、気にしないで勉強していたのですが、
パソコンの充電が無くなり、ジエンド。
停電が直るまで、外でのんびり友達を話していた。

図書館の開館から5時間が経ち、
デスクトップを使っていた人はセーブできず
データーが消えてしまった人はどんな気持ちだっただろう。
生徒ならまだいいとして、教授など不快な気持ちになった人はいるだろう。
大切な論文や宿題をしている時は、小まめにセーブしましょう。
PCのHDDは、定期的にバックアップを取っときましょう。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/30 09:39】 | Reno | TrackBack(0) | Comment(0) |
さらにガソリンが上がる可能性あり
さらにガソリンが上がる可能性あり
2006年4月21日NY原油取引でバレル一時75.35ドルを記録。(1バレル=159リットル)
ちなみに2002年夏バレル20ドルで取引されていました。
この3,4年で3倍以上になった。一体何が起きたのだろうか?

1.ハリケーン「カトリーナ」の影響
2.中東情勢
3.中国・インドの発展

この3つが大きく上げられます。

1.ハリケーン「カトリーナ」の影響
アメリカ国内で、メキシコ湾とアラスカで原油を採取する。
その中でも、メキシコ湾の採掘量はかなりの割合を占めていた。しかし、
昨年2005年秋にルイジアナ州を襲ったハリケーンの被害で、石油精製施設が稼動していません。
そのため、海外の原油に頼らざる終えません。
半年以上経った今でもハリケーンの影響が続いている事を考えたら物凄い被害だったことがうかがえる。

2.中東情勢
アメリカ国内の原油に頼れない以上、海外から輸入しなければなりません。
どのような国が原油を埋蔵しているかと言うと、
++国別原油の埋蔵量++
1.サウジアラビア
2.カナダ
3.イラク
4.アラブ首長国連邦
5.クウェート
6.イラン
7.ベネズエラ
8.ロシア
9.リビア
10.ナイジェリア
++(Wikipediaより)++赤い国は中東です。
今の中東情勢を見たら、安定して原油を輸入できそうに無いです。
イラクはあちこちでテロ活動。イランは核開発を独自に進め、
OPEC参加国は、価格を調整しようとする。
あまり海外の原油に頼ることができなくて原油価格が上昇。
さらに追い討ちをかけるように、発展途上国の原油の使用量増加があげられる。

3.中国・インドの発展
2004年の中国の原油輸入量は日本や韓国を抜いて世界第2位。
2010~20年にはアメリカを退いて世界第2位になると推測される。
また、インドの経済も物凄い成長を遂げる。
中国が一人っ子政策で人口抑制しているのに対してインドは全く人口抑制をしていない。
この事を考えれば、インドの原油消費量は中国を抜く可能性を秘めている。
そんな国際情勢で、アメリカの原油取引価格が急上した。
原油専門家によれば、1バレル当たり100ドルも遠くない。

対策として、
新しいエネルギー開発が考えられるが、難しいのが現実問題。
まずは、一人ひとりが資源のムダ使いをやめ、節約に勤める事である。
一日どれくらいの原油や石油を使っているか考えてみよう。

++豆知識++
英語のバーレルは樽の意味で、ドラム缶普及以前は樽に入れて運ばれていた名残である。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/25 12:53】 | 日本と米国 | TrackBack(0) | Comment(1) |
タイムライテング
タイムライテング
30分間でエッセイ(小論文)を書く授業が毎日続く。
その30分間は一日の中で一番集中する。そして腕が疲れる。

クラスメイトに「どうしてそんなに書けるの?」よく言われる。
このタイムライティングには書くコツがある。

1.初めの5分間でアイデアを考える
2.英文の枠通りに書き始める
3.書き始めたら手を止めない
4.見直ししてさらに説明を加える


1.初めの5分間でアイデアを考える
回りの人は、カリカリ書き始めるが、私だけは書き始めない。
初めの5分間、結論とそれを支える例を考える。
これをBrainstormと言う。
頭の中に嵐が駆け回るようにアイデアを浮かべる。
この時、もっとも集中して脳を使う。
ここでアイデアが浮かばなかったら、もう書き始めてもダメなエッセイになる。
途中でアイデアが浮かんでも、絶対に30分と言う時間には間に合わない。

2.英文の枠通りに書き始める
4つの段落に分ける。
Introduction:今から何を書くか、自分の立場(賛成か反対か)を書く
Body 1   :意見の根拠や説明
Body 2   :
Body 3   :
Conclusion :もう一度自分の立場を書く。

3.書き始めたら手を止めない
序論を書き始めたら、手を止めずにBrainstormのメモを見ながら書き続けます。傍から見たら多分異様に見える。
文法のミスやスペルミスを気にしない。
採点者は、まず文の構造、つまり2で書いたことを見ます。
ちゃんと、4~5段落に分かれているか。
次に、文の内容
アイデアとその支える内容が矛盾がないか。
読んでいて不自然でないか。
納得のいく説明か。
最後に、スペルミスと文法ミス
その配点は、10%くらい。
そんな小さい配点で悩むよりまず、構成と内容で満点を取るようにする。
その次に、スペルと文法を正す。

TOEFLの採点者と話す機会があり、採点方法を聞きました。
確かな情報です。

4.見直ししてさらに説明を加える
全部書いてさらに時間がある場合、文章を読み直し
スペルや文法チェックをする。

良本
WHO TO PREPARE FOR THE TOEFL ESSAY
www.barronseduc.com
barronseduc_1891_54280285.gif

185のトピックとその例文。エッセイの基本を学ぶことができます。

毎日エッセイを書くことが成長のコツ
1日書かないと、2日前の力に下がり
1週書かないと、1ヶ月前の能力になります。

がんばって毎日書こう!

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/20 14:42】 | Class | TrackBack(0) | Comment(1) |
夏、語学学校から大学の講義へ挑戦
夏、語学学校から大学の講義へ挑戦
担当の先生からTOEFLの点数が500点以上で大学に編入できる事を聞き、夏の2ヶ月間だけ大学の講義を受けようと決意。その理由は、

1、入試テストで自分の実力を知る
2、アメリカの大学がどれ程厳しいのか見るため
3、物理を学ぶため

例え、TOEFLで500点以上でも、Bridge Testという留学生のための試験を受けなければならない。どれだけ、自分の英語能力が上がったか知る上でもこのテストを受ける価値がある。受かるかな??

アメリカの大学は厳しいと聞くけれど、実際に受けてみなければわからない。歴史や文化の授業を受けると討論や読書中心で、きつそうだけど、専門の物理だけ取るつもり。アメリカと日本の物理の授業が比較できる。
日本に帰国した時も、スムーズに広大の授業が受けられる利点がある。
物理単語も習得できるところがありがたい。

編入試験のため、毎日図書館の地下にもぐってもう特訓。
いつも英語で考えてるので、疲れる速さが半端でない。
「何かを食べるより寝てたい。」
これが、一番したいこと。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/19 13:44】 | Class | TrackBack(0) | Comment(0) |
アメリカと日本のTVの違い
アメリカと日本のTVの違い
英語の聞き取りの勉強を兼ねてTVをよく見ている。それで、アメリカと日本のTVの違いを書きたいと思う。

1.ニュースはエンターテインメント中心
2.CMが長い、そしてつまらない
3.同じ内容の繰り返し
4.Real TV(オーディション番組)が多い
5.悪い言葉が多い


1.ニュースはエンターテインメント中心
News番組でもハリウッドの情報や有名人の話しを放送。
「スパースターが女優とデート」とか、「不倫」とか。
もっと流さなければならないニュースがあると思うだが、
仮にも、世界大帝国アメリカなんだから、もっと海外のニュースを知るべきでは・・・
本当のニュースは主に地元のことばかり。
例えば火事や交通事故や天気予報。
日本のニュースのように、記事の内容をわかりやすく説明してくれません。
アメリカはただ事実を流すだけ。これじゃ、みんな見ない訳だ。

2.CMが長い、そしてつまらない
昼の時間帯は、TV番組の本編とCMの長さが同じです。
タイマーを持って測ったのですが、5分番組を流したら5分CM
あとは、この繰り返し。
夜の時間帯は、10:4(分)の割合で番組とCMが構成されてます。
CMの内容は、ビールか車か保険。全然、おもしろいと思わない。
日本に留学する人たちが「日本のCMはおもしろい」という気持ちがわかります。

3.同じ内容の繰り返し
ニュース番組で明らかに同じ映像を何度も使う。
時間帯が違って同じ映像を使うのなら納得いく。しかし
同じニュース番組で何度も繰り返す必要ないんじゃないのかな~

4.Real TV(オーディション番組)が多い
アメリカでもっとも人気がある番組「American idol」この番組は歌手のオーディション。もう数年も続いているみたい。オーディション方法を見て、日テレのモー娘を選考する時と似てるな~と(かなり昔ですけど)
きっと、日テレがまねたのでしょう。確信は無いですけど。
日本と似たような番組はたくさんあります。ミリオネアーとかクイズ番組。

5.悪い言葉が多い
アメリカの親は、子どもにTVを見せたくない気持ちが大変わかります。
内容が下品な番組が多い。
「Judy Judge」
この番組は、何か問題を抱えた原告がジュディーという裁判官役の人に相談を持ちかけ、被告に裁き(本当の罰ではない)を与えるもの。
似たような番組で、日本では法律相談という番組がある。
内容は全く違う。すべてが男女関係の相談。不倫とか勝手にお金を取ったとか。アメリカ人がそのような他人の事を知りたいのか、理解ができない。

だんだん、TVの内容がわかるに連れて面白く無くなってきたので、
最近は、ラジオを聴くようになりました。色々と面白い発見があります。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/18 13:48】 | 日本と米国 | TrackBack(0) | Comment(3) |
桜とともに白い雪が
桜とともに白い雪が
416p1.jpg

日本の桜はもう散ったころでしょうか?
ネバタにも、桜がありました。ちょっと意外。
日本の桜に比べて、花の量が少なくちょっと寂しい感じ。

今日の天気はなんと雪。
4月中旬になっても雪が降るとは・・・
早く暖かくなって欲しいものです。
でも、春はなくて急にからっからの夏が始まるのだろう。

416p2.jpg

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/17 08:07】 | Reno | TrackBack(0) | Comment(2) |
アメリカで仮免取得
アメリカで仮免取得
4015p1.jpg

こんな簡単に仮免が取れてよいのだろうか?
筆記試験を受けて50問中40問正解で、仮免がもらえます。
かかる費用は何とたったの$20ドル10セント。約2400円。
これで、助手席に免許保持者を乗せて走れます。
(一度も車を運転しなくても公道を走れます。)

ここで、アメリカで簡単に自動車免許の取り方を説明。

1.DMV(Department of Motor Vehicles)に行き必要な書類を記入。目や髪の色まで書かせます。

2.基本的な自動車のルールを問う筆記試験。コンピューターを使って50問中40問正解で合格。問題は2~4選択。
問題の内容は、交通標識や緊急時の対処など日本と同じよう試験内容。
州の交通の法律は、かなり厄介。この問題が多く出ると、不合格率が上昇。内容を覚えていないより、単語のレベルが上がる方が辛い。
かなり、勉強になりました。

ここで、不合格になったら、次の日以降で再試験。
試験料はタダなので、毎日受かるまで根気欲行くのが早く合格するコツ。

3.公道で運転練習。
筆記合格したら、仮免をもらい、公道に出て親もしくは保護者に
運転方法を習う。留学生の辛いところは、教えてもらう保護者と車が無いこと。友達に頼むしかない。
ルール学ぶだけで、公道を走れるなんて、その大胆さがアメリカらしい。
しかし、公道にはいつもパトカーが物凄くいます。半端ではありません。夜友達の家から家に5分帰るだけで、5,6台を見ます。
あと、日本のように目立つパトカーでなく、普通の乗用車のようなパトカーです。はっきり言って気づきません。

4.DMVに行き、運転の試験を受けます。
内容はラク。試験管が、適当に曲がる道を言うルートを走り、縦列駐車ができれば、合格。
10分ほどで終わります。

5.免許を受け取って無事終了。

すべてでかかる費用は50ドル以下。
日本とは比べ物になりません。
教習所に通わないからですけどね。


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/16 10:09】 | Reno | TrackBack(0) | Comment(2) |
あなたは進化論派それとも創造論派
あなたは進化論派それとも創造論派
初めに、アメリカ人の50%近くが、神が地球や人間を造った。と信じています。つまり、ダーウィンが発案した進化論を信じていないのです。これにはとても驚きました。

何でこんな話題になったかというと、授業で「生と死」を考えることになったからです。
この授業を受けて考え方が大変変わった。
1、人の論理や定理を素直に信じない。
2、論理と証拠(実験)の大切さ。
3、あることを認めたら、新しい世界観を得る。


授業の初めは、各自が様々な神話に基づく創世記を調べて発表。僕は、アフリカのナイジェリアを担当。何もかも知らないので、一から英語で知識を習得。(これに大変時間がかかった。)それぞれユニークな話で新しい知識が付きました。

次に、科学に基づく宇宙のでき方や動物の進化。これは、高校や大学の知識を使って、す~と理解。ビックバンや進化の説明をさらっと英語で。

次に、創造論と進化論に分かれて討論。これは、数年前に
「アメリカ合衆国、特に南部では公立学校で進化論を教えるべきかどうか」という討論に似せられている。
つまり、ダーウィンの進化論に反対して、聖書にある全生物は創造主(神)が個別に創った。という事を公立学校で教え、ダーウィンの進化論を教えない。
日本じゃ、信じられないですよね。先生は淡々とテキストを読み、写真を見せて
embryology.jpg

こんな写真や
Evolution-FossilEvidence.jpg

この写真で、「はい、実際に進化してますね。」

このような証拠見せても、
創造論を信じている人たちは、それは定理や論理にすぎない。もっと具体的なのを見せろと。確かにこれを見ただけでは、確信を持って進化論は正しいと言えないけど、
「聖書は誰が作ったの?」と聞きたい。
数千年前に人間の手によって作られたのではないの?
現代人が今になっても聖書を信じ続けていることに驚きを隠せない。(ちなみに、私は高校時代聖書を読みました。キリスト教の学校だったので。)

この討論で、日ごろから広大物理学科の教授方が言う「理論と実験の大切さ」が実感した。
一般的に、難しい理論を聞いても信じない人いますが、その理論の証拠を見せたら、みんなが納得してくれる。と
物理学科の皆さん、くれぐれも捏造しないようにしてください。

何かを認めることで、新しい発見が生まれる。
具体的に、ニュートンの法則やシュレリンガー方程式を認めて、科学者は次の新しい発見ができる。そんな事を感じさせる授業だった。物理の授業うけたいな~。

最後に、質問です。
「あなたは、創造論派ですか、それもと進化論派ですか?その理由は?」
考えてみてください。


この頃、英語の小説読め、エッセイ書け、ラジオ聞け、と忙しい毎日を過ごしていますが、がんばって毎日書こうと思います。応援してください

thumb.jpg

Charles Robert Darwin

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/14 13:41】 | Class | TrackBack(0) | Comment(4) |
初の大西洋
初の大西洋
++++++++++++++++++予定++++++++++++++++++
ビーチへ

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
405p2.jpg

ビーチに連れて行ってもらいました。場所は
観光客が少ないので、友達に聞いたらここは地元住民がよく来る所と

貝殻やゴミが少なくてきれいな浜辺だなぁ~と
海水の温度はそれほど冷たくないのが、風が強くて入るのを断念。
浜辺に人が少ないので裸足でサッカーをしたり、
ビーチに絵を描いたりとネバタではなかなかできないことをして
旅行を満喫。
405p1.jpg

初めて、大西洋を見てきれいだなーと
太平洋側は、工業地域が多く汚れが目立つ。
また、中国などアジアからの船での輸送が多く、
それも海を汚してしまう。
大西洋横断したら、想像もつかないアフリカ大陸があるんだよね。
いつかは、行ってみたいところではあるが、
民族紛争や感染症が流行っており、
それらの問題が少し解決したら、行ってみたいな~と
大西洋を眺めていました。

Daytona Beachは、行楽用の船が沢山泊まっている。
小さな船から、大きな豪華客船まで。
いつか船の操縦免許を取って、海の上でのんびりしてみたい。
でも、船の一台価格が家の値段くらいと聞くと、
やっぱりお金持ちが持つものだよね。
これを目標に仕事をがんばってみるのもよい事ですね。
飛行機も買いたいな。
405p3.jpg

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/06 08:31】 | Travel | TrackBack(0) | Comment(1) |
フロリダ旅行21日(火)
フロリダ旅行21日(火)
++++++++++++++++++予定++++++++++++++++++
海岸沿いを歩く
お店を見る
野球観戦
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

家から海岸が近いということで歩いて探索をする。
家の前に子ども用の野球場とソフトボール場とヨットが見えた。改めて海が近いことがわかる。
トコトコ歩いていると、海沿いにお店が並んでいた。果物屋で柑橘類がたくさん並べられていた。フロリダはオレンジの産地だからね。オレンジシティーという町の名前を見つけた。産業オレンジ栽培だけなのかな。
403p1.jpg

海辺に、野球場に図書館に美術館と多くの公共施設が並ぶ。
市民もここを利用する。観光客は海に行く。
野球場からバッティングの音が聞こえ、夜から試合があるみたい。
試合と言っても、メジャーでも、マイナーでもないフロリダの独立リーグの野球。
アメリカで一度も野球を生で見ていないので、よい機会と見ることにする。
403p2.jpg

1時間ほど時間が会ったので、図書館に行くことにする。
DVDが多く置いてあり驚いた。映画も本の一部なのか。
並んでいる本を見て、宇宙関係の本が多いことに気づく。
スペースシャトルの打ち上げの時、ここから宇宙に上がって行くのが見えるというのを聞けば、子どもから大人までみな宇宙に関心が沸くのも考えられる。
ちょっと羨ましい環境ですね。

時間つぶしも終わり、野球を見に行った。料金は5ドルですべて自由席。
初めに球場に入ってグランドが近いことに驚く。ファールボールに気をつけなくっちゃ。
試合はよく打つこと、多分投手がよくないのか20安打以上打っていた。
ホームランを打つとチームメートがホームベースで走者を向かえ入れるのを見て
日本の野球と違うと感じた。
403p3.jpg


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/04 10:40】 | Travel | TrackBack(0) | Comment(0) |
フロリダ旅行三日目、20日(月)
フロリダ旅行三日目、20日(月)
++++++++++++++++++予定++++++++++++++++++
Embry-Riddle Aeronoutical University見学

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
401p2.jpg

日本では全く無名な私立の大学Embry-Riddle Aeronoutical Universit。
全米では有名な大学の一つ。Daytona Beach空港に隣接した大学。
パイロットになる約70%はこの大学を卒業。またケネディ宇宙センターに近いという事もあって宇宙関連の研究室も有名。パイロットになるつもりは無いけど、この宇宙関連の研究室に興味があり、直接見てみよう、というのが今回の目的。
401p4.jpg

友達のデイブは、この大学でパイロットの勉強をしているSpring Breakの時期でも
フライト練習は欠かさずある。一回飛ぶのにもインストラクターをつけて小型飛行機を借りて約1~2万円すると聞いて驚いた。卒業まで何回飛ぶのだろうか?この大学を卒業してもすぐに乗客を乗せて飛行機を操縦できないことを聞いて、採算が合うのか疑問に感じた。お金だけがすべてではないが・・・。大変な仕事なんだな、と感じた。
401p3.jpg

小さな私立大学であるので、何階もある建物は無く3階建てのこじんまりとした研究棟があった。スーパーコンピューターや飛行機のエンジンが建物の中にあった。そして、たくさんの賞状とたてが目につきました。小さな建物ですが、やっている研究は大きなプロジェクト。宇宙関係の研究は、気象学についての研究をしているみたい。ハリケーンを宇宙から観測するための衛星を作っている。
401p5.jpg

Spring Breakという事で人が少なく話があまり聞けなかったが大学の様子がつかめました。
最後にフライトの練習を見ていたのですが、常に飛び立つのを見て、
「習うより慣れろ。」
なのかな。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/02 10:31】 | Travel | TrackBack(0) | Comment(1) |
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。