だっくくろっく

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

hama

メールフォーム

直接管理者Hamaにメールを書きたい人は、是非使ってください。どんな些細なことでもメール待ってま~す。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

留学を終えて自由な人が自由にアイデアを書くブログ。
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
浦島太郎状態
浦島太郎状態
今日から広大の授業が始まった。

楽しいアメリカ留学の後に待っていたのは、
孤独な授業。

同期入学の友達はもうすでに研究室に配属。
誰一人話しかけられる人がいない。
授業の中で、先生は会話を求めない。
そして、グループを作り動く日本人たち。

日本に来る外国人の気持ちがとてもわかります。
そして、浦島太郎になったようだ。
周りの人が全くわからない。
うつ病にならないようにしなきゃ!

五時以降が私にとって幸せな時間。
日本に来た留学生と話す時間。

アメリカに居たときより、英語と韓国語を聞き話す時間が多い。

リノが恋しいよ~
スポンサーサイト
【2006/10/05 00:50】 | Reno | TrackBack(0) | Comment(0) |
夏っぽくない町リノ
夏っぽくない町リノ
一ヶ月本格的な雨も降らず、気温も30度を超える毎日。

でも、夏っぽくない。

日本の様に湿度が高くないし、道を歩いていても汗がでない。五月晴れが続く。

一番の夏らしくない理由は「セミ」

あのうるさい鳴き声が聞こえないから夏だと感じないんだ~

日本は様々な気候が色濃くある国。

だから、人も感情深い。中国の影響が根強いとはいえ、和歌や短歌が詠まれてきた。それらが続いてきたのは、日本の豊かな四季のおかげ。

忘れてはいけない心。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/07/16 05:34】 | Reno | TrackBack(0) | Comment(0) |
帰国の予定
帰国の予定
8月15日夕方、中部国際空港に着く予定。
その日以降時間が空いている人、飲み会の連絡待ってます。
さぁ、宴の時間の始まりだ。


思い起こせば、ちょうど去年の8月15日に日本を飛び立った。
その日に帰国とは、何か8月15日は縁がある。
そして気づいたことが一つ。
アメリカで飛行機のチケットを買った方が安い。
どれくらいって?
半値です。
これは、詐欺かと思うほど・・・。

日本では、お盆は旅行のシーズンだけど、
アメリカは、大学は普通に授業が始まり、仕事してますから
チケットが安い。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/07/09 06:04】 | Reno | TrackBack(0) | Comment(4) |
質問に答える日々
質問に答える日々
最近よく、次回来る広大の生徒さんから色々な質問を受ける。
一年前には、自分の同じだったんだなーと。
本来の予定なら、今頃は西条にいるはずで、ソフトボール大会に出て
三振王になっていたはずが、
(新グローブ買ったので、帰国したらキャッチボールしましょう。グローブ壊すなよ)

自分は、広大からネバダ大学の語学学校に留学する初めだったので、
質問する人が全くいなかった。大学すら知らない事だらけだった。
私の留学体験が、今後の広大の貢献につながればよい、と
大学の授業と語学学校の授業を両方体験している感想から、


大学の授業と語学学校の授業について
留学の目的が何なのかによると思います。
たとえば、帰国後も自分は大学院に残って勉強する。そして、最終的にその専門関係の仕事に絶対につくんだ。という人は、大学の授業を受ける価値はあります。専門の語彙力がつくだけでなく、専門の関係の友達の輪も広がることでしょう。
逆に、大学院にも行くかわからず、メジャーに関係する仕事に就くかもわからない。それでなんとなく、大学の授業を受けるなら、語学学校の方がいいね。語学学校のテキストの内容は、一般的なアメリカ文化や歴史(独立戦争や奴隷や宗教)を学びます。生徒もさまざまな国から来るので、その国独自の考え方を聞き、新しい発見の連続です。
大学の授業を受けて英語力が下がったという話も聞けば、
語学学校にいる日本人とばかり話して英語力が伸びない人もいます。
どちらの授業を受けても、自分次第だと思います。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/06/23 11:39】 | Reno | TrackBack(0) | Comment(1) |
ebookは海外のお助けマン
ebookは海外のお助けマン
ebookはアメリカではかなり流通しています。
ebookとは電子版の本。紙ではなくPCで読む本ですね。

これがとても便利。どのように便利かとというと、
日本まで帰らなくても本が帰ること。
日本にいると気楽に本屋に行って本を購入することができるのですが、海外に住むとなかなか日本の本を購入できない。

たとえば、
サンフランシスコの日本タウンに行って紀伊国屋書店で
日本の値段の4~5割り増しで買わなければならない。

それが、インターネットを使って買えば、
日本と同じ値段で手間をかけずに買うことができる。
便利でしょ!

ebookよって印刷会社や配達会社が儲けないと言われていますが、
より多くの人に本を読んでもらうためにebookがもっと日本で流行してほしいものです。
ebookの本の量増やしてください。出版社のみなさい。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/06/01 03:34】 | Reno | TrackBack(0) | Comment(0) |
激動の5月
激動の5月
試験、授業終了、お別れパーティー、見送り、そして風邪引く。
という今までに無く忙しい5月も終わろうとしている。

そろそろ、アカデミックの準備を、と
暑さ30センチ(1000ページ超え)テキストを買った。
当然すべて英語なのですが、10ヶ月の語学学校の成果あり
すらすら、テキストが読めるようになっていた。

まずは、物理で大切な単位の扱い方。
世界標準では、SI単位つまり質量kg、長さm、時間sですが、
アメリカの単位は、ポンド、フィート、そしてインチ。
アメリカでも物理の問題を解く時は、世界標準のSI単位を使用します。
しかし、問題文に、高さ50フィートから物体を落とした時、地面につく時の速度「m/s」を求めよ。
単位の変換がとても大変です。慣れの問題だと思う。

そして、力学のテキストを読んである事に気づいた。
微分方程式を使わずに問題を解いている。この解き方は、日本の高校で習った方法。
やっぱり、日本の教育は進んでいるのだと確信した。
微積を使わずに物理の問題を解くなんて、そんなの物理の問題でない。

アメリカでは、大学2年生以上で微積を扱った物理学になるみたいです。
その時、物凄い衝撃を受けるはずでしょう。
私が日本の大学で受けた同じ感覚を。

この夏2ヶ月で一通り物理学を思い出して、
日本に帰って勉強するちょうどよい機会でしょう。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/05/31 03:13】 | Reno | TrackBack(0) | Comment(2) |
図書館停電。
図書館停電。
土曜日に図書館で勉強していたら、突然真っ暗になる。
その後、補助電源が作動して少しだけ明るくなる。

アメリカの停電は、日本のものよりたちが悪い。
レバーを上げれば電気が戻るのでない。
1、どこかの電気系統が切れたか、
2、電力会社が電気を供給できないか
などである。

よって、すぐには電気が戻らない。
初めのうちは、気にしないで勉強していたのですが、
パソコンの充電が無くなり、ジエンド。
停電が直るまで、外でのんびり友達を話していた。

図書館の開館から5時間が経ち、
デスクトップを使っていた人はセーブできず
データーが消えてしまった人はどんな気持ちだっただろう。
生徒ならまだいいとして、教授など不快な気持ちになった人はいるだろう。
大切な論文や宿題をしている時は、小まめにセーブしましょう。
PCのHDDは、定期的にバックアップを取っときましょう。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/30 09:39】 | Reno | TrackBack(0) | Comment(0) |
Home* Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。